串善 中野新橋店

Pocket


僕の中で、独りで焼鳥ナイトといえば、ここ串善。

中野新橋店です。

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13102839/

一人飲みの大半をここで過ごしています。常連客です。

中野新橋から歩いて3分程度かな。

独り飲みのときには、漫画を読んだり、ゲームをしたり、

小説読んだり、FBしたりと大忙しwww

さて、串善のここがいい!を発表。

①安い

独りであれば、焼鳥1本から注文可能。1本100円程度。

飲み物も1杯300円とかで、リーズナブル。

②広い

カウンターが7席くらいあるのですが、奥行きがあるのと、

横幅もそこまで詰めていないので、広い。

近くにある、とり花さん(https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13102839/

も焼鳥おいしいのですが、カウンターがきつきつ。

③夜遅くまでやっている

夜中3時くらいまでやってます。

僕はだいたい夜11時とか、12時とか、12時30分とかに入店することが多いです。

④料理がうまいのと種類が豊富

焼鳥、正直おいしいです。これで1本100円ですか~というくらい。

それから、焼鳥以外のメニューも豊富。

居酒屋ですか~って。

 

お通し。大森さん(店長)曰く、お通しにはこだわっていますとのこと。

そう、お通しが、おいしいんです。色々な工夫がされています。

その横にはホイス。健康酒です。

 

いかおくら納豆。わさびのせ。

納豆大好きです。いか大好きです。

これはたまりません。醤油をちょびっと

 

で、ひたすら混ぜ合わせます。匂いがいいねぇ。

 

ホイス二杯目。串善では、ホイスばかり飲みます。

ハイボールとは違うんだけど、ハイボールみたいな感じ。

何杯でもいけちゃいます。

 

ホイスとは、健康酒です。

 

厚揚げ。焼きではなく、揚げ。

当たり前か。

でも、ここの厚揚げは、その場で揚げているので、

おいしいです。

薬味も一緒に。

 

個人的な食べ方としては、

①厚揚げを4つ整列させる。

②厚揚げの真ん中を箸でつついて、破る。

③破った穴のところに慎重に醤油をたらす。

そして、少したってから、薬味をつけながら食す。

 

来ました来ました。焼鳥。

左から せせり、豚バラ、おくらベーコン

その右にあるのは、バジルソースと味噌。

バジルソースにつけて食べるとかなりうまい。

このバジルソースをパスタにつかったら絶対うまいはず。

 

次に、左から、はつ、タン

 

そして、その横には、皮、ぎんなん

 

レバー、うずらのたまご

 

〆のうどん。炭水化物。

やっちまった~。

ホイスを6杯くらい飲んでも5000円未満。

満足満足。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です