東北本線で行けるところまで~四季島との偶然の遭遇

Pocket

うちの息子(小学校2年生)は、いわゆる鉄ちゃん

鉄道大好き。駅名とかもかなり覚えていて、

漢字の読みは得意みたい。

さて、先日、息子が、

東北本線で行けるとこまでいきてぇ、と。

数ヶ月前は、黒磯までしか行けなかったので、

それが心残りなようで。

ということで、新宿まで来て、

新宿から、湘南新宿ライナーで宇都宮まで。

勢いよく新宿駅に入ってくる湘南新宿ライナー

 

鉄道の旅に食べ物は必須ということで、

小田急百貨店の地下街で、おこわ購入。

ここのおこわおいしいんですよね。

東京駅の地下街のところにもあったような。

今日は五目おこわ。

 

 

 

それから、息子の大好物、手羽元。

ニンニクの香りが凄いけど、これうまいんですよね。

二人で300グラム

 

もちろん、グリーン車です。

そうじゃないと食べてたら怒られちゃう。

 

 

宇都宮到着。ここまででだいたい1時間30分。

 

乗ってきた湘南新宿ライナーは、

熱海行きに生まれ変わりました。

 

そして、宇都宮線に乗って、黒磯駅へ。

 

黒磯到着。黒磯ロングビーチではありません。

ヤフー検索すると、大磯ロングビーチ

と黒磯ロングビーチと勘違いする人多数だって。

 

乗ってきた宇都宮線をパシャりと。

 

黒磯駅にある、昔ながらのグッズを写真に収めて

 

ここ、黒磯駅から先に行くには、スイカとパスモは使えないとのことで、

一旦清算。

そして、新白河まで参りましょう。ワンマン列車で。

 

昔ながらの~~~

風情があるなぁ。と

 

そして、乗車したら、こんなものが。

うぉ~、昔ながらだ~

 

と感動していたところで、大きな事件が!!

なんと、四季島キター。

四季島っすよ、四季島。

知らない方は、下のURLを見て見て。

http://www.jreast.co.jp/shiki-shima/

人生で一度は乗りたい四季島。

初めて見ました。この間、プラレールで四季島が出たようで、

家電量販店で見つけて、買おうかどうか、息子と協議したのですが、

とりあえず、ステイしようと話していたのですが、

これ見たら、「買おうぜっ!」ということになりました。

 

さて、興奮の後の宴は、社内で静かに。

景色が良かったですが、写真を取り損ねました。

 

新白河到着。

この間、ゴルフで新白河行ったのですが、在来線でここまで来たのは初めて。

おっと、数分で郡山まで行けるというじゃないですか。

息子が、行きたいというので、では行きましょということで。

でも、これが後の大きな事件に巻き込まれることになるなどつゆ知らず。

 

パシャりと。ええ面構えですな。

 

15時22分に郡山到着して、8分後の新幹線で帰る。

そのためにえきねっとで新幹線予約。

ぎりぎり席があった。よかった。

ダッシュで駅を抜けると、あらら?新幹線は??

車両故障で運転見合わせ中とのこと。

 

しかたない、郡山駅からの景色を撮りますか。

 

向かい側の停車中の新幹線。

 

およそ20分後に到着しました。

が、ここから悪夢の3時間。

最初は、4時30分頃には発車見込みといっていたのですが、

車両故障の原因がわからないため、運転再開の見込みが立っておりません

とのことで、なに~~

待つこと2時間程度。

漸く動き出しましたが、留まらないはずの那須塩原駅に泊まるとのこと。

そして、那須塩原駅でも1時間以上待たされる。

新幹線の中に6時間程度軟禁された。

 

でも、息子は、IpadでYouTube見ながら、

旅って何があるか分からないよね、

だから面白いんだ、

四季島見れたのもたまたまだし、

って言っておりました。

そして、2時間半以上の遅延ということで、

 

払い戻しの対象!!

払い戻しがあるというのは知っていたけど、

初体験!

下の紙をもらいました。

みどりの窓口は長蛇の列

後日やることにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です