ペルバッコイタリアーノ@東中野駅

Pocket

東中野にある隠れ処。

美味しいイタリア料理を提供

してくれるお店。

オーナーシェフの権田さんの料理はすごい。

なおかつ、リーズナブル。

山手通りから、一本裏に入ったとこにあります。

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13061060/

 

お店の外観です。

 

シンプルな感じで始まります

 

一皿目

地鯵と焼き茄子、ミョウガのタルタル仕立て

こりゃ、白ワインだね~

 

Viognier 2016(白)

これ超好みでした。

 

My Time 2012(白)

 

二皿目

スペイン産鴨胸肉の燻製 イチジクのキャラメリゼ添え

イチジクとの相性がたまらない。

こりゃ、赤ワインでしょ。

 

Admire Merlot2015(赤)をいただきました。

 

三皿目

鰹の燻製と二色オリーブのパスタ

いや~、濃厚濃厚。

めっちゃうまい。パスタ好きにはたまらない。

 

四皿目

和牛の香草グリル

このお店に来て、これを頼まないというのはありえない。

肉の量もさすがですが、お値段もリーズナブル。

これがほんとうまいんですよ。

 

鴨肉も美味しいんだけど、前菜で鴨肉選んだので、今日は

入間三元ポーク ロース肉

甘みがたまらんね。

もっさり肉を食べてる感じで幸せに浸れます。

 

かぼちゃのプリン

 

食後酒4種類

綺麗な絵でしょ。

 

目の前にグラスも並べて共演。

実は、食後酒って、デザートと超あうんですよ

これ、だまされたと思って試してみて。

しかも、食後酒飲むと、翌日の胃腸の調子も良し!

 

アイスコーヒー

 

権田さんが一人で料理を作っているので、

料理の提供まで少し時間がかかることもありますが、

気ままにワインを飲みながら待つのも、いいと思います。

また、味がしっかりついているので、

人によっては濃いと感じるかもしれませんが、

好みの問題かなと。

個人的には、濃い味付け大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です