焼肉JIN@東中野駅

Pocket

実は、東中野駅前にすんごい焼肉屋があります。

昔、中野駅の国際というパチンコ屋(現在もあります)

の上にあったという焼肉屋。

その名も焼肉JIN

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13114121/

昔、母親が行ったことがあって、おいしいよと

言ってくれていたのですが、

母親の言うことはあまり当てにならないw

とか勝手に思っていたため、あまり足が向かずw

で、行ってみようと思ったら、既に国際の上から撤退していました

しか~し、このブログでも取り上げた鉄板中華仁のオーナーが、

焼肉JINうまいっすよ、東中野に移転したんすよ

ということを教えてくれて、通い出したのが、約1年半位前のこと。

そこから怒濤の如く通い詰め、100人しかいない

VIP会員に。

個人的には、かなり好きな焼肉屋です。

しかも、コスパちょーーーいい!

食べて飲んで、1人1万円いかない感じです。

でかでかとお薦めが載っています。

 

キムチ。ここのキムチ、かなりおいしいです。

 

ミノ刺し。レモンを搾って食べるとたまらんです。

このお店で初めて、ミノ刺し食べたのですが、

おいしすぎて、毎回頼むメニューです。

 

次は、ネギタン塩。

いつもは、極タンもとというスケールのでかい

タンを頼むのですが、今回は、ネギ塩タンに。

ここの極タンもとはキラーメニューなので、

最初来たときは頼むべし。

 

ネギをこぼさないように、焼きます。

 

レモン汁につけて、ちょーハッピー。

 

それから、極レバー。

これ、うまいっすよ。

おいしい食べ方はですね。

備え付けの銀皿に、

①ごま油を流し込む

②塩を入れる

③ニンニクをいれる

そして、焼いた肉を絡ませて食べる。

そうすると、なんとなんと

レバ刺し味になるわけです。

 

それから、これは厚切りロース。

いつもは、極ロースステーキという

かたまり肉、何百グラムあるんだ?というくらい

大きいです。

それを頼むですが、今日は、控えめにw

 

それから、極ハラミステーキ

これ、はらみじゃない感じです。

肉のうまさがわき出てくる感じです。

 

最後は、細かく切って、

①醤油わさび、あるいは、②塩

のどちらかで食べるといい感じ。

 

〆の第一弾は、ズンドゥブちげとご飯。

 

それから冷麺。

 

4つのこだわり。

新鮮

いい響きですね~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です