中小企業診断士実務補習メンバー飲み会

Pocket

先日は、定期的に開催している

中小企業診断士実務補習メンバー飲み会。

僕にとっては、最後の実務補習の回の仲間です。

実は、中小企業診断士試験に合格しても、

直ぐに登録はできません。登録に当たって

一定の要件があります。

実務に従事したという要件です。

僕は当然、中小企業診断士の実務に従事したことは

なかったので、中小企業診断協会が用意

している実務補習という制度の利用をしました。

中小企業診断士試験に合格したのが、2015年1月。

そこから3年以内に登録をしないと、合格の効力が

無くなってしまう制度となっています。

そのため、2017年7月、8月、9月に

実務補習を受講しました。

実務補習は、指導教官に導かれながら、

企業に対して、診断サービスを提供する

というものです。

で、今回は、僕にとっては3回目の実務補習

のメンバーとの飲み会。

3回目は、ある商店街の診断をさせていただきました。

商店街って、こういう風にできてるんだなとか、

とても勉強になりました。

また、官公庁が出している様々なデータから、

色々な分析ができるんだなということも

教えてもらいました。

しかも、パワポも強制的にやらされましたw

で、そのときの教官が、鈴木恒雄先生。

鈴木先生のTwitterは以下のとおりです。

立川や国分寺、千駄ヶ谷の商店街のお手伝いをしているようです。

たまたまなのですが、鈴木先生とは、高校と大学が一緒で、

昨日の飲み会の場所は吉祥寺ということで、

法政一高のネタで盛り上がりましたw

昨日の2次会でのショット。

中小企業診断士業界のことなど、

色々とご教示いただきました。

また、奢ってもらっちゃいました。

 

そして、禁断のホープ軒。

吉祥寺でラーメンといえば、ホープ軒しかないっしょ。

ということで久しぶりに参りました。

 

もやし大盛、のり増し。

もやしはやめればよかったw

ホープ軒というと、あの獣のような

どぎつさが1つの特徴だと思うのですが、

ちょっと洗練された感がありました。

(個人的には、野獣の感じが好きですが)

次回は12月。

僕が幹事なので、どこにしようかなぁと思案中。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です