担当案件が労経速に掲載されました

Pocket

労働経済判例速報という判例雑誌があります。

労働事件に特化した判例雑誌としては、

①労働判例、②労働経済判例速報

の2つがあります。

平成30年9月30日発売の2354号に

僕が主任として関与した裁判例が掲載されました。

「主治医の診断書が否定され休職期間満了による退職の有効性が認められた例」

コンチネンタル・オートモーティブ事件

仮処分事件も雑誌に掲載されましたが、

今回はその本案訴訟です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です