自撮り棒初体験

Pocket

自撮り棒と聞くと何を思い浮かべますか?

行楽地とかで、邪魔だなぁとか?

Wikiで調べてみると、

市販品としての自撮り棒は、

1980年代初頭に日本で開発され世界で発売されたが、

あまり普及せず、1990年代半ばには、

日本の珍発明の1つとして揶揄された。

しかし、2014年のヒット商品の1つとしてTIME誌が紹介するなど、

発明から約30年をかけて世界的に広まった。

とのことでした。

で、わたくし、自撮り棒購入してみました。

 

そいでもって、初自撮り棒w

 

先日の労働新聞社さんの講演が終わったあとに、

一緒に撮らせてもらいましたw

いよりんとがみこさんと僕。

これ、自撮り棒で撮ったんですよ。

初めての割には、なかなか良いのではないかと。

で、講演も、何とか無事に終わり、ホッとしています。

途中で、画面がシャットダウンしますみたいな感じになって、

びっくりしましたがw

また、今回は、出席された方、労働新聞社の方、

法政大学つながりの方が多くてびっくり。

 

この横向きは一体なんぞや??

 

あごがない。。。ガクブル

 

髪の毛長いw。邪魔そう。

そう、邪魔でしたw

このがに股もよくわからない。

でもなんだか、喜んでますね。

楽しければ、まぁ、いいかw

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です