ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団@サントリーホール

Pocket

先日、またまたサントリーホールに。

今回は、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団

お席はなんと33,000円也。

前から8列目ど真ん中。

今回の曲は、

ブラームス:ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 Op.83
マーラー:交響曲第1番 ニ長調 「巨人」

でした。

ブラームスは、事務所で起案しながら当日予習。

マーラーは、これまで何回か聞いているので、

予習なしで。

ピアノはユジャ・ワン。

http://www.kajimotomusic.com/jp/artists/k=82/

3回目かな。彼女のピアノ。

ミスタッチが殆どないらしい。

で、巨人。マラ1ね。

マーラーの巨人といえば、

「かっこう、かっこう」

「ぐーちょきぱーで、ぐーちょきぱーで、何作ろう」

ですよね。

今回の巨人、とても感動しました。

べと7もいいけど、マラ1もいいかも。

玄人2人にしてみると、評価が分かれるということでした。

また、テンポが普通よりも早かったとのこと。

コンサートマスターがバッハみたいな感じで、

しかも、おちゃめな感じで、とてもよかったです。

毎日ビール飲んでるだろ!っていうようなお腹でした。

自分のこと棚に上げてますがw

アンコールの曲名は下の写真。

角度つけすぎて、見えないなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です