あき山@白金高輪駅

Pocket

今日は、新規開拓ということで、

白がねーぜのいる街に繰り出しました。

あき山@白銀高輪駅

https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13218136/

先日もこのブログでご紹介した

東京最高のレストランが出たので、

そこからお店をチョイス。

12月1日はグルメの日

当日、御電話してみたところ、

大丈夫とのことでしたので、

事務所から南北線で参りました。

お店は、7席。椅子を1つ出して8席

まではいけるとのことです。

隣の席との間は結構広く、

ゆったりとしています。

デブにはありがたいw

で、ビールから。

生ビールはないようでした。

 

先付。あたたかいおひたし。

出汁がしみわたります。

 

そして生ガキ。酢にエシャレットが

刻まれていました。

牡蠣って、口の中で広がるのが普通ですが、

口の中で、「ぎゅっ」とうまみが絞られる感じ。

 

海老芋と銀杏。

海老芋がうまいのなんのって。

お酒が進むすすむ。宮尾すすむ。

 

まぐろの手巻き寿司。

これもめっちゃやばいうまさ。

 

そして、注目したのが、ここ。

食べると、まぐろが後ろから

飛び出してしまう可能性があることを

踏まえて、後ろには海苔で蓋がされてるんです。

これみたときに、

神は細部に宿る

と感じましたね。

 

アマダイ、1週間熟成。

これもいい感じでした。

塩とかぼすとわさびで。

 

すっぽんなり~

すっぽんスープ。

そうめんいれたいw

 

塩辛とあん肝。うまみ成分の

オンパレードです!!

 

からすみと餅。これもうまみ成分。

 

青森県産のなまこ。これも良かった!

 

そして、そして、そして、

今年初の香箱がに。

蟹って、いいよね。

 

そして、焼き物。香ばしさがたまらない。

 

ここで初のお肉。1きれでしたが、

うまかった。出汁がやっぱりいいですね。

 

お味噌汁。五臓六腑に染みわたる。

赤味噌でした。

 

土鍋で焚いた鴨ご飯。

優しいお味。いくらでも食べれちゃいます。

 

そして、〆その2のそば!

このそば。うめ~~

 

そして、最後に葛切り。これがうまいのなんのって。

小さいころ、毎年伊豆の銀水荘というホテルに

旅行に行っていたのですが、そこに着くと、

最初に葛切り出してくれたんだけど、

それが好きで好きで。

でも、あき山で食べた葛切りが、

これまでの人生で一番おいしかったかも。

 

いや~。いいお店でした。

ほんとにおススメのお店です。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です