あき山②@白銀高輪駅

Pocket

二週連続であき山@白銀高輪駅

ほんとおいしくて、おいしくて。

前回の記事はこちら。

あき山@白金高輪駅

先付。出汁が五臓六腑に染み渡るのです。

 

下仁田ネギを炭火で焼きました。

甘い、柔らかい。うまい。

とろけるうまさとはこのことよ。

 

海老芋。口の中でうまみが

ぶわぁ~と広がります。

 

フグの白子を炭火焼きで。

塩とのマリアージュが凄い。

白子の濃厚さが塩と結合して、

思わず握りこぶしをつくってしまうような

うまさ。よし!っていうガッツポーズみたいな。

 

いくらど~ん。ど~ん。

宝石ど~ん。

 

ぶりとます。ぶりとます。ぶりとます。

漬け込んでいます。優しいお味。

 

お椀です。

手前に水のしぶきのようなものが見えますよね?

お客様に提供する前に何かを吹き付けたのです。

たぶん、水を吹き付けて、温度を下げて、

お椀を開きやすくしたのではないかと。

これは予想ですが。

神は細部に宿るとはこのことよ。

 

今日ははまぐり。や、優しい。

 

香箱がに。幸せすぎる。

 

半分程度食べたところで、お酢を注入。

あとは混ぜて食べると最高です~

 

イカの塩辛。日本酒に合いますね~

 

からすみともち。

からすみって、どうしてこんなに

おいしいんでしょうね。

もちも、近くのお店から仕入れているらしく

とてもおいしいです。

 

うまみ成分のそろい踏み。

 

さらに、あん肝。これが、これが。

食べてみてください。

そしたら何を言いたいか、わかります。

 

お魚。マナガツオの西京焼きです。

 

ローストビーフ。たまねぎソース。

和食屋さん凄いっす。うまいっす。

肉のうまみが全く逃げてない。

聞いたところによると、湯せんするとのこと。

 

かぶらと牛テール。これも優しいお味。

 

牛のしぐれ煮。

 

赤だし。

 

ご飯がおいしい!!!!!!

土鍋でのご飯。

水の加減と火の入れ方を注意するらしいです。

お代わりしまくり。

 

それからお蕎麦。これも毎日作っているとのこと。

そこらへんの蕎麦屋よりもおいしいです。

 

白小豆の最中アイス。

 

今日も、本当にありがとうございました!

とお伝えしてお店を出てまいりました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です