静岡県社会保険労務士会沼津支部研修最終回

Pocket

平成31年2月8日、静岡県社会保険労務士会沼津支部での今年度最後の研修会をさせていただきました。

今年度は、支部長である本間先生の粋な計らいwによりまして、4回の研修全てを担当させていただきました。

このブログの最初の記事が、実は1回目の研修についてでした。

静岡県社会保険労務士会沼津支部での講演

2回目の記事はこちらです。

静岡県社会保険労務士会沼津支部2018年度2回目の研修

3回目の研修がこちらです。

静岡県社会保険労務士会沼津支部 第3回研修会

最後の4回目は、3回目の退職勧奨のロールプレイングが好評だったということで、もう一度ロールプレイングをやることになりました。

お題はハラスメント。

今回は、ビデオを撮って、それを見ながら解説してみてはどうかという新しい試みのために機具も用意していただいたのですが、ロールプレイングが盛況で、長引いてしまい、それを見ながらの解説を行うだけの時間はありませんでした。

ハラスメント事案を設定し、ハラスメント申告があった場合に、どのように手続きを進めるか、事実調査ではどういったことを聞かなければいけないのか等を体験していただきました。

 

今年度4回担当させていただいての感想ですが、受講される先生方ととても仲良くなれました。

通常の研修は1回なので、懇親会でも最初は名前を覚えながら、そわそわした感じなのですが(そう見えないといわれそうですが、内心ではそう思っています)、4回ともなると、もう懇親会でも打ち解ける打ち解ける。馬鹿話もたくさんしたり。

僕は、共有する時間と親密度は比例すると思っているので、沼津支部の先生方とはとても親密になれたのではないかなぁと思っています。

来年度もよろしくお願いしますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です