ふるめん@六本木一丁目

Pocket

今日は、新規開拓のお店。

純粋に新規開拓ってわけじゃないけど。

サントリーホールの後に、こちらで反省会。

ふるめん@六本木一丁目

https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13195442/

こちらのお店は初めてですが、僕の大好きな西麻布の和食屋さん、ふるけん、の中華版です。

ふるけんについては、来週行くので、その際にレポートいたします。

六本木一丁目から六本木に上がっている坂の途中にあります。

 

 

メニューでございます。

たくさんありますね~

 

種類豊富ですね~

 

眺めてるだけで幸せですね~

 

点心!

 

ここは締めのところですな。

 

まずはよだれ鶏!!

最近、よだれ鶏って流行ってね?

という会話を3人でしておりました。

このよだれ鶏、うますぎでした。

身が柔らかい。すごく柔らかい。

パクチーとの相性抜群です!!

一品目の出来を踏まえ、期待が高まるばかり!

 

これはもつ煮込み。茶色いのは、こんにゃくです。

これも濃厚な、そしてクリーミーな、もつ煮込みでした。

うまいうまい。

 

きくらげとたまごの炒め物。

これはやばいやつですよね!

一口ご飯と一緒に食べたら、めっちゃおいしかったです。

尚ちゃんラーメンの木耳定食食べたくなりました。

 

そして、こちらはマーボー豆腐。

見た目ほど辛くはなく、どちらかというとマイルド系。

 

ホタテと青菜の炒め物。

これは普通でしたw

 

シュウマイを頼んだのですが、めっちゃうまかった。

写真撮り忘れたみたいです。。。

こちらは、締めの塩ラーメン。

ちょいとしょっぱかったかな。

 

こちらはつけめん。つけ汁を取り忘れました。

つけ汁にとろろ?のようなものが入っていて、味も良かったです。

このつけ麺は、ありやな。

 

ブラックチャーハン。

どんだけ食べるんじゃw

ちょっとパラパラ過ぎでした。

 

飲み物もいれて一人5000円程度。

こりゃ、コスパいいっすね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です