ドクターイエロー1日に2回も見てしまった@東京駅、新大阪駅

Pocket

ドクターイエローって知ってますか?

てっちゃんなら当たり前。

遭遇すると幸せになれるといわれているようです。

wikiによれば、

ドクターイエローとは、

新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し、新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用車両の愛称である

とのこと。

幸せを呼ぶ?運ぶ?黄色い新幹線というふうに呼ばれています。

19番線ホームにいきなり、ドクターイエローいたのでびっくり。

思わず、パシャリ。そして、パシャリの連続w

 

頭部分を後ろから

 

1号車です。

 

人だかりができているのが分かるかと思います。

 

これから発車するところです。

さて、幸せになれるかな?

 

と思っていたら、な、な、なんと。

新大阪駅でも、ドクターイエローを発見してしまいました。

 

 

1日に2回も見れるなんて、どうなんだろう?

振出しに戻って、良いことなしってことかなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です