コギャルだった私が、カリスマ新幹線販売員になれた理由@茂木久美子

Pocket

今回の読書は、

コギャルだった私が、カリスマ新幹線販売員になれた理由@茂木久美子

です。

たまたま本屋さんで、文庫本のところを眺めていたら(僕の中で、本屋さんの中での動くルートが決まっていますw。なんでも型にはめないと嫌なんですよね)、見つけたのがこの本。

見つけたのは2018年12月。

買ってから4か月もの間、放置。いや、4か月だけともいうか。。。

さて、茂木久美子さんですが、

今やカリスマアテンダントと言われているようです。

https://ameblo.jp/mokikumiko/

 

この書籍ですが、とっても読みやすいです。

どういうことを意識して接客をしているのか、また、どういった工夫をしてきたのかが惜しみなく語られています。

「お客様に興味を持つ!」

これに尽きるかなと。

読書感想文は↓のとおりです。

190429 【読了】 コギャルだった私が、カリスマ新幹線販売員になれた理由@茂木久美子

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です