太平寿し@野々市市

Pocket

先日の金沢では、有名鮨店を2日で3店舗回る

という旅をしてきました。

片山津ゴルフクラブでのゴルフの後、

最終のお店として用意していただいたのが、

太平寿し@野々市市

https://tabelog.com/ishikawa/A1702/A170203/17000118/

3軒連れて行ってもらいましたが、一番好きなお店です。

お店の雰囲気、大将の人の良さ、おいしさ。

では、当日食べたものを御紹介。

まずは、箸置きはこんな感じです。

昔ながらのお寿司屋さんって感じですね。

いかの塩辛から登場しました。

先付けとのことです。

3つ並んでいるのは。

右から、アカニシ貝、こち、あらでございます。

どれもおいしかった。

しめさばでございます。

こりゃたまらん。もっと食べたい。

良い具合に締まっています。

なんか、大きなどんぐりみたいなお椀が出てきたぞ。

オープン!!

ふぐの白子でございます。

下にご飯が少しだけ。

このあたりで分かったのは、つまみと

若干の握りを織り交ぜる

すし匠系統だなということ。

最近、予約が取れないので、すし匠系統

に行けておりません。

この白子は、クリーミーで、そのまま食べるのと

ご飯と一緒に食べるのでは味が変わるんです。

味変できるんです。

カツオ。

とり貝。

車海老。やっぱ、エビは蒸したのでしょ~

といつも思っているのですが、

おこちゃま扱いされるので、

あまり言わないようにしております。

あん肝。うまうま。

甘えび、味噌のせです。

ボタンエビ。

まぐろでございます。

つやっつや。

のどぐろの蒸し寿司。

ほんと、これはやばい。言葉がでなかったです。

こんなおいしいのどぐろ食べたことない!

と言い切れます。

赤いか。切り方すげ~。

カニをいただきました。

あなごでございます。

ふわっふわっ。やべーぞ、これは。

ふわふわで口の中でとろける。

泡食べてるみたい。

というのは言い過ぎかw

あじでございます。切り方がすごい。

これもうまかったです。

だんだんこのあたりで、お酒が回ってきてまして

こちらは鮑でございます。

うまくないわけがありません。

 

僕のグルメ師匠の1人、渡部さんもお気に入りとのことでした。

https://ameblo.jp/watabearuki/entry-12242997279.html

ほんと最高でした。

日帰りで、このお店に来るだけの価値あります、ほんとに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です