四国への旅⑤ 四国まんなか千年ものがたり②(多度津から大歩危まで)

Pocket

今回は、四国への旅⑤ 四国まんなか千年ものがたり②(多度津から大歩危まで)

今回で、四国まんなか千年ものがたりは終了です。

1回目はこちら

四国への旅① サンライズ瀬戸①(乗ってから寝るまで)

2回目はこちら

四国への旅② サンライズ瀬戸②(岡山駅でのサンライズ瀬戸と出雲の切り離しまで)

3回目はこちら

四国への旅③ サンライズ瀬戸③(岡山から高松まで)

4回目はこちら

四国への旅④ 四国まんなか千年ものがたり①(高松~多度津で乗車まで)

さてさて、初めての四国まんなか千年ものがたり乗車

四国まんなか千年ものがたりについてJR四国が説明したページ→こちら

 

乗車するや、何やら、紙が置いてある。

 

これは、到着予定時刻ってことやな。

琴平駅、坪尻駅、阿波池田駅で停車ですな。

 

マップまでついているとは。

 

手書きやで~

いろんなところの特徴が書いてあります。

 

2枚目

3枚目

 

琴平駅で少し停車

駅の漢字が、驛の字だ!

 

鮎と、チーズの醤油漬けを注文

 

まずは地ビールから

 

いい感じのお色ですなぁ

 

次に、日本酒参りました。

梅干しがたまらねぇ~

 

つぼじりえきで停車

 

車窓をお楽しみください。

 

この広大な自然。気持ちがゆったりとする。

ええなぁ。

 

阿波池田駅に到着

こちらは、あの有名な甲子園常連校であった池田高校の近くです。

 

小学三年生が顔を突っ込んでます。

 

だんだん見えてきたぞ、峡

 

やはり、台風直後なので、水が多くて、やや濁り気味

 

でも、絵になるなぁ

 

これなんて、良くない?

 

トンネルに入ると、こうやって車内が丸見えになります。

小学三年生、何か話しているのでしょうか。

 

続きます。

 

 

吉野川をしばしお楽しみを

途中で、社内が映るという不手際がありますが、ご容赦くださいw

 

そして、下車前に、鉄道グッズを売りに来てくれたので、

大人買い!!

ほぼ全てを購入いたしましたw

 

しじら織です。

色合いがいいですね。

パソコンのキーボードに置くことにしました。

 

表面。メモ帳です。

 

裏面は地図が

 

開くとノートになっています。

 

トランプ

 

ボールペンっす。

 

クリアファイルその1 いい写真だな、これ。

 

クリアファイルその2 四季折々の景色が入っています。

 

ではまた、続く

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です