①「夢、やりたいことをまず言う」、② 「言って誰かに助けてもらう」、③「あきらめない」

Pocket

これは、オリエンタルラジオの中田さんのスピーチです。

令和元年度の近畿大学工学部の入学式での話です。

 

 

夢を叶えるために何をやるべきか?

そのためには、題名に書いたことをやるのみという話をされています。

動画は30分くらいあるので、文字で読みたいという方は下で

https://kindaipicks.com/article/001769

 

中田さん曰く、「俺は三代目J SOUL BROTHERSになる」

そこから、PERFECT HUMANが生まれたとのこと。

このスピーチを聞いて、改めてやる気が出てきました。

「俺はキムタクになる」

グランメゾン東京では、無事に三つ星が取れました。

グランメゾン東京が始まって、キムタクの髪型をみて、

こうなったのが、2か月前。もう2か月も前なんです。

イメチェンして木村拓哉さんを目指した結果

夢を言うのは、恥ずかしい。

よし、俺は、夢をいうことはやったぞ。

じゃあ、次だ。

誰かに助けてもらう。

ん?誰に助けてもらえばいいんだ?

本物のキムタクか?いや、それはさすがに無理だろ。

髪の毛を切ってもらっている20年来のお店には

助けてもらえないことはもうわかったw

いや、顔の問題か。

となると、整形か。その勇気は無い。

でも、中田さんも言っていたよな。

「夢を叶えるっていう事は正気の沙汰じゃないんですよ。」

「なんだそれって言われるようなことからしかイノベーションは起きないんですね。」

正気の沙汰じゃないってことか。

アカギで、よく出てきたなw

違った。狂気の沙汰だったw

アカギの名言を紹介『狂気の沙汰ほど面白い!』

「俺はキムタクになる」

さて、どうすれば、なれるでしょうか?

誰か助けて下さいw

元旦から、失礼しました。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です