GW後の麹町近辺のカフェ事情

Pocket

緊急事態宣言後、正確には、4月半ばから、麹町近辺のカフェは、(小さいドトールを除いて)ベローチェ以外は全て休業でした。

朝早く、カフェで色々と勉強やら読書やら新聞読みやらをやっていた自分にとっては、ちょっと不便でしたが、それも仕方が無いなと思っていました。

このGWが明けて何か変わるかなと思ったところ、変わりました。

麹町駅前のタリーズがお店を開けました。

また、エクセシオールカフェの横のプロントもお店を開けました。

そのため、朝の選択肢が増えました。

エクセシオールカフェはまだ休業となっております。

でですね、各企業、色々な判断をもとに、お店を開けるのかどうかを検討されているのだと思うのですが、どういった基準なり、考え方で判断しているのかが気になりました。

そのため、エクセシオールカフェのHPを見てみましたが、わかりませんでした。

タリーズのHPを見てみましたが、わかりませんでした。

前までは、エクセシオールカフェは開いてなくて、タリーズは開いてるのね、だけで終わっていましたが、どうしてなんだろう?と考えてみることで、手を動かして、探ってみました。

良く分からないというのが結論ですが、それも一つの結論かなと。

こういった小さいことの積み重ねが大事なのかなとふと思った次第です。

なんだか、とりとめのない内容になってしもうたかな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です