雇用調整助成金の後にやってくる企業生き残りのためのコスト削減 その選択肢と法的ポイント@LCG

Pocket

新型コロナウイルス感染症によって、緊急事態宣言が出され、

そして、漸く解除されたものの、企業の多くは、

一定期間の休業を余儀なくされました。

そして、報道でも、雇止めや解雇が増えている

ということが色々と言われています。

そして、この傾向は続くんではないかとさえ言われています。

したがって、今後の御相談としては、企業が生き残るための

コスト削減に関するものが増えてくると思われます。

もう既にそういった御相談が多く来ているという話も聞きます。

そこで今回、LCGでオンラインセミナーを開催させていただくことになりました。

雇用調整助成金の後にやってくる企業生き残りのためのコスト削減 その選択肢と法的ポイント

お申し込みは→こちら

大きく分けて、労働条件の変更によるコスト削減策と人員削減によるコスト削減策

について話をさせていただきました。

収録も先日済みましたので、あとは公開を待つだけです。

レジュメは54スライド。

お話をいただいて1ヶ月弱で新規で作り上げました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です