中小企業診断士の理論政策研修

Pocket

中小企業診断士は、更新制度がございます。

資格は5年間だけ有効。

5年間の間に、講義を5回聞くこと

5年間の間に、実務を30日以上やること

これが、ザクっとした更新要件です。

僕の場合、2022年9月をもって5年を迎えます。

もう来年なのです。。。。

先日、講義の2回目を受講いたしました。

zoomで受けました。

その時の工夫がすごかった。

つまりですね、ちゃんと講義を聞かないといけない体制を作っているのです。

1つは、途中でグループワークを挟む。

そして、グループワークで話したことをランダムに当てて、発表させる。

なるほどなと。

それだけじゃないんです。

講義でキーワードを講師がどこかのタイミングで言うのですが、

研修終了時に、そのキーワードを書いて出さないといけないという。

そのキーワードが書けなかったら、受講していないとみなすみたい。

すごい、ちゃんと受けさせるように工夫しているなと思いました。

さすが、中小企業診断士。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です