概説 労働市場法(第2版)@鎌田耕一

Pocket

先日、本屋さんに行ったんですね。

そうしたら、概説 労働市場法(第2版)

って本を見つけたんです。

あれ、こんな本は持ってないぞとwww

基本的に、労働関係の書籍は買っているのですが、

この本は持っていなかったので、即買い

 

労働市場法の中の目玉の1つが、

職業仲介法

職業紹介、労働者供給、労働者派遣ですね。

このあたりは、実務的な御相談も多いところ。

 

 

そして、雇用保険法も。

これは殆ど相談ないかなぁ。

 

雇用政策法の中でも、高齢者、障害者について

の御相談はありますかね。

 

職業能力開発は殆ど相談ないかな。

 

 

なんだか楽しそうな本だから、年内にざっとでも読みたいな。

 

10月24日  佐々木將人(合気道本部師範)

人生の問題は1つ1つ解決していく

どんなに問題がたくさんあったとしても、

一度には1つのことしかできないんだ。

だから、人生は1つ1つ解決していく。

何か事件があっても、この事件は神が、

俺に必要だから与えたんだ!と思う。

現実から逃げるな。

生きているうちは花だ。

問題は解決するためにある。

物の見方には、3つある。

1つは百年単位で見ること

2つは立体的、生命的に見ること

3つは根源的に見ること

百年単位で見るということは、

人生、いいこともあれば悪いこともある

人間は明るくなかったら駄目。

暗い時には寝た方が良い。

 

そして、このかたは、片目を無くしている方

とのことでした。

本当に辛い経験をされているんだなと。

そんな中で、明るくなかったら駄目だと。

自分は、そこまで辛い経験はないにも関わらず、

小さいことに一喜一憂してて、

なんだか恥ずかしくなりました。

常に明るく、をモットーに行きます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です