蟹をここまでか!という位に喰らう

Pocket

先般、金沢で、蟹づくし。

満喫しましたよ。蟹づくし。

この時期ならではの、蟹づくし。

お店は、

料亭新保(しんぽ)というお店。

金沢では有名なお店とのこと。

食べログでの紹介は⇒こちら

お店のHPは⇒こちら

このお店に感動した方の感想が書かれているblogは⇒こちら

場所は、片山津の近くです。

2年前に、片山津でゴルフをさせていただいたなぁ。

懐かしいなぁ。

もう1回行きたいなぁwww

 

まずは白子からです。

いやはや、この間、陸蒸気で食べたものよりも

全然おいしい。当たり前かwww

 

映える蟹を持ってきてもらいましたwww

これを本日食べさせていただけるということで。

 

まずは香箱蟹をいただきました。

 

お刺身!!!

いや、こんなん食べたことないかも。

下にあるのはなんでしょう?わかります?

 

生の蟹味噌です。

ひゃっはーーーー

これが濃厚濃厚。日本酒飲みたくなるねん。

 

茹で上がってきましたよ。

オレンジ色に仕上がっています。

 

蟹味噌です。これをスプーンで掬って食べる。

蟹の水分と蟹味噌だけ。

ここにご飯投入したいやん。

 

蟹も食べやすいようにしてくれていて、

つるっと吸うだけで食べれます。

 

 

ここまでほぐしてもらえます。

 

そして、次は、陶板焼き。

こっちも美味しいのう。

 

鰤大根

 

蟹の甲羅に日本酒を入れてもらって、

炭火で温める。

香ばしいにほいが、しますなぁ。

 

陶板焼きその2

どこまで食べるねんw

 

蟹雑炊で〆

 

このお店に行った方々の多くは、

もうしばらく蟹は要らないという

感想を持つようですが、僕は、、、

いや、まだいつでも蟹食べれますwww

 

12月12日 柴田知栄(第一生命保険特選営業主任)

生命保険の営業に真に求められるもの

生命保険の場合、契約をいただくまでも営業であるが、

成約後、そこから本当に長いお付き合いが始まる。

だから、生命保険の営業に真に必要なのは、

誠実であるとか、嘘をつかないとか、そういう

人間として非常にベーシックなものである。

 

これって生命保険だけに限らないなぁというのが初感。

人はよく見ています。誠実なのかどうか、を目を皿にして。

僕も、結構人を見るタイプです。

あまりそういうことを気にしないタイプじゃないのか?

とお思いになる方が多いと思いますがwww

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です