私厨房 勇@白金高輪駅

Pocket

今年初めての私厨房勇さんに。

12月は予約が一杯で来れませんでした。

食べログでの紹介は⇒こちら

お店のHPは⇒こちら

まずはビールから。

いやー、吸い込みがいいっすね。

調子が良いwww

 

広東式千葉県産天然ホウボウの湯引きフィッシュソース

このパクチーが良い味を出してます。

うん。凄く旨し。

 

下仁田葱と中国ハムのポタージュ

これも定番ではありますが、凄く優しい。

 

蒸し活鮑 浅利出汁紹興酒バターソース

オリジナル肝醤油ソース

二種のソースで

鮑が、うまいーー。本当にうまいーーー

 

ソースにつけるために、

パンの代わりを御用意いただきました。

 

静岡県産天然鹿モモ肉と細切り野菜のガーリック炒め

この鹿ですが、正月にこのお店で働いているお笑い芸人さんの

知り合いの方が、山で取ってきたものということでした。

ジビエってやつですなぁ。

 

小海老と台湾A菜の自家製干し肉炒め煮

なかなかに濃厚な味わいで、おいしかった。

 

広島県産牡蠣と春菊のリゾット風炒飯

これは反則ですよ。おいしかった。

牡蠣の濃厚な味わい。最後に、チーズの感触が。

春菊も合う合う。

 

ニラ玉を追加で。

これもとろーりとした感じでいいんすよね。

 

担々麺!!濃厚な味わい。

担々麺美味しかった。

 

阿波和三盆杏仁豆腐

 

ワインの写真を撮り忘れてしまいましたが、

いつも、小林さんという方が、

その日に提供する料理(お客さん毎に異なります)に合わせて、

ワインを選んで仕入れておいてくれるのです。

そのサービスが素晴らしいなと。

そして、本当に嬉しいなと。

気に懸けてくれて、ありがたい。

 

1月10日 平尾誠二(神戸製鋼ラグビー部ゼネラルマネージャー)

公私混同が組織を強くする

チームワークを高めるために、よく逆説的に、「自分のためにやれ」と言う。

結局それが一番チームのためになるから。

みんなに、「公私混同は大いにしなさい」とも言う。

これは、一般的な意味での公私混同ではなく、

公のことを自分のことのように真剣に考えるという意味。

個人がチームのことを自分のことのように考えていなければ、チームは良くならない。

 

今回読んでいて、凄く感動したのが、

「ラグビーでも、いいチームは一軍の選手から控えの人間まで

非常に意識が高いですよ。試合に出ていない人間までが

『俺はチームに何ができるか』ということを

いつも一生懸命考えている」というところです。

みんなにどうやって貢献できるかを考える。

表舞台に立っていないけれども、ふてくされず、

チームのために何ができるかを考える。

これって凄いことですよね。

仕事も同じ。どうしたら役に立てるのかを考える。

どうやったら、相手に一手間かけさせないで完結させられるかを考える。

小さいことの積み重ね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です