豚山で最後まで美味しく食べれる方法を見つけてしまった!

Pocket

昔、数回行ったことのある「豚山」

先日、かなり久しぶりにチャレンジしてきました。

お店のHPは→こちら

豚山とかって、最初食べると凄く美味しいじゃないですか。

それが、途中からなんだか味に飽きてきて、

そして、量に圧倒され、苦しくなってくる

なんて経験ありませんか?

僕はそのクチです。

今回は、見つけてしまったのですよ。大発見を。

最後まで、豚山を美味しく食べれる方法を。

その答えが、こちらです。

 

わかりますか?

わからないですよねwww

正解はですね。

ミニぶたを注文することです。

麺が125グラム、そこにチャーシュー5枚。

そして、もやしが乗って、ちょうどいい感じです。

お腹いっぱいにはならず、ちょうどよい。

これまで、豚山を敬遠していましたが、これなら頻繁に通えそうだ。

 

4月6日 宮脇昭(横浜国立大学名誉教授・国際生態学センター研究所長)

大事なことは現場、現場、現場

教育とは単に手取り足取り教えることではない

大事なことは現場、現場、現場。大工や左官のように弟子はいかに師の知識を盗み取るかです。

 

受け身ではだめ。能動的に行かないと。

常に考えながら動く。

とっても大事なことです。ぼーっとしているなんて時間の無駄。

常に頭をフル回転。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です