今月のあき山さん

Pocket

今月も、あき山さんに無事に来れました。

もう一回、今月は行きます!!

食べログでの紹介は→こちら

お店のHPは→こちら

前回初めて飲んだビール

ロココ

 

稚鮎の酒蒸し

うわぁ。そう来たか。

小さくても、味は鮎でしたw

当たり前か。

 

とり貝、赤貝、あとはなんだったかな。。。

山菜ものっております。

 

お椀

 

甘鯛〜、優しいのう。

やはりあき山さんのお味や

 

桜の葉で浸けたお刺身

 

サクラマスとイカ。

これが通でしたわよ。

 

蕗のとうとお魚の南蛮漬け。

何のお魚でしたかねw

 

水餃子w

先日、あき山さんと、私厨房勇さんに行ったのですが

その時に水餃子食べたので、うちでも水餃子をってw

張り合っとるw

相手は中華やぞw

和食的な水餃子、堪能いたしました。

 

焼き物です。蕗のとうのソースがたまらん。

 

筍をシンプルに焼いてもらいました。

きゃー。うまし。

 

筍とお肉、そして、大量の花山椒。

ええのう。贅沢やのう。

 

ご飯セット

 

お蕎麦も

 

葛切りで締めました

 

この日も本当に美味しかったし、

飲みすぎました。

日本酒と和食、最高の組み合わせやな。

 

4月19日 菅原勇継(玉子屋社長)

事業に失敗するこつ12か条

旧来の方法が一番良いと信じていること

餅は餅屋だと自惚れていること

暇がないといって本を読まぬこと

どうにかなると考えていること

稼ぐに追いつく貧乏なしとむやみやたらと骨を折ること

良いものは黙っていても売れると安心していること

高い給料は出せないといって人を安く使うこと

支払いは伸ばす方が得だとなるべく支払わぬ工夫をすること

機械は高いといって人を使うこと

お客はわがまま過ぎると考えること

商売人は人情は禁物だと考えること

そんなことはできないと改善せぬこと

大事なのは、多少のリスクはあっても遊び心で何でもやってみること。

ビジネスの原点はそこだと思います。

 

失敗の12か条。肝に銘じます。

常に改善を追求していくことの大事さ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です