もう大晦日かぁ。

Pocket

今日は大晦日

1年の計は大晦日にあり!

じゃないかw

今年は、色々と激動の1年でした。

事務所の入れ替わりが激しい1年でしたwww

弁護士2名が入所し、3名が退所しました。。。

3月に髙津弁護士が退所

6月に木村弁護士が入所

9月に小池弁護士が退所

10月に木村弁護士が退所

11月に脇田弁護士が入所

得意の時系列で並べてみた。

まぁ、みんな、色々と理由はあるので仕方なし。

今は、寺前先生と脇田先生と僕の3名で頑張ってます!

これから弟子を育てます。まだまだこれからですよ。

僕は平成15年に26歳のときに弁護士になり、今、令和3年で44歳。

弁護士として18年?

だって、僕が事務所に入ったときの寺前先生の年齢は今の僕よりも上だったんだもん。

それを思うと、今からでも弟子を育てるのは遅くない!

と思っています。

 

11月に出す予定であった事務所の挨拶状はこちらです。

色々と不幸の事情等もあって、出すのが遅くなってしまいました。

211227 事務所挨拶状

 

12月30日 境野勝悟(東洋思想家)

枯野をかけめぐる夢

松尾芭蕉が読んだ句として

旅に病で夢は枯野をかけ廻る

というものがあるらしいです。

枯れ野には、句の題材になるような花は咲いていない。

しかし、夢さえあれば枯れ野を自由に駆け巡ることができると

芭蕉は言うのです、とのことでした。

 

いやはや、難しいですのうwww

夢さえれば何でもできる!

アントニオ猪木でしたっけ?違ったっけ?

夢を持つというのは大事だと思いますが、

いかんせん、この年齢になって夢だけを追いかけてもね。。。

現実主義なもんでwww

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です