もう少ししたらblogの末尾を変えようかなと

Pocket

これまで、約1年の間、blogの最後に、

1日1話、読めば心が熱くなる365人の

仕事の教科書

を御紹介し、それに対する個人的な雑感を掲載してきました。

ちょうど、1年も経過したので、次は、

生き方の教科書

にしようかと思います。

日本人の心を熱く燃やす第二弾とのこと。

 

10月26日 天田昭次(刀匠)

見えないものを追いかける仕事

これだと思って追い求めて、掴んでみると違う。

それじゃあこれだと思ってやると、また違う。

それである日、これだというものが掴める。

それは計算じゃなくて、苦し紛れの中から生まれるものだと思うんです。

そのためには苦しんで経験を積まなければやはり駄目。

 

弁護士の仕事って、まさにこれかも。

完璧な就業規則を追いかける

完璧な準備書面を追いかける

果てしない道。

でも時間に制約がある。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です