労働法務アドバイザー協会での講演が無事に終わりました

Pocket

9月14日午前10時~午後4時45分にかけて

労働法務アドバイザー協会で講演をさせていただきました。

お題は、

社労士による中小企業の就業規則作成・見直しについて
~規定しないといけない事項、規定してはいけない事項とその根拠~

https://www.roudou-adviser.com/kouza_live190914.html

 

長丁場であったので、事前に大丈夫だろうか?

と不安になったのですが、喋り始めたら止まらず、

時には?雑談も入り、無事に乗り切りました。

 

 

 

その後は、懇親会への移動し、アルコール注入。

労働法務アドバイザー協会に参加されている先生方と

より深い懇親ができました。

次回は、10月18日です。

① 社労士のための「岡崎式補佐人制度講座」
~事後紛争を知ることで社労士の紛争予防力を上げる~

② 社労士のための「岡崎式是正勧告対策講座」
~労働基準監督官をどのように納得させるか~

について、丸一日お話をさせていただきます。

https://www.roudou-adviser.com/kouza_live191018.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です