IPOの労務監査と企業実務@野中健次、土屋信彦、常盤誠

Pocket

今回は書籍の御紹介。

IPOの労務監査と企業実務@野中健次、土屋信彦、常盤誠

土屋先生は、通商、もとい、通称、「のぶさん」

滅茶苦茶、運動神経が良くて、寝なくても大丈夫な人w

今回、その「のぶさん」が執筆に加られた書籍。

タイトルもそうですが、色もかっこいい

 

後ろ姿もまたかっこいい。

 

著者紹介。

野中先生は、お名前は良く聞きますが、

未だお会いしたことがございません。

のぶさん、1963年生まれ。

えええ、14個も上???

もうすぐ・・・

びっくりした。

 

はしがきって好きなんですよね。

 

IPO前後の人事労務管理において、

人事担当者は、人事業務の中で何に注力し、

新たなに必要となる業務や部門についてメルクマールとなる

文献はほぼ皆無であり、社会保険労務士やIPOコンサルタント等

の支援を受けつつ、手探りで対応しているのが実態ではなかろうか。

 

なるほど、なるほど。

この書籍で、色々と勉強させていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です