大三国志の闘いは面白すぎる@シーズン6

Pocket

大三国志ネタです。

もう2年もやってるのに、めっちゃ面白すぎる。

完全無課金です。

先日、オフ会のことを書きました。

初めてのオフ会 初めての幹部就任

 

さて、先週あたりから、徐州連合で、新昌の関所を抜こうということに。

関所前に要塞をたくさんたてて、いざ出陣なのですが、

既に関所を抑えている向こう側の無想転生という同盟が攻めてくる攻めてくる。

こちらは、自分達の徐州から離れているので、兵のピストン輸送に数時間。

徴兵併せると10時間コース。

24時間、攻めたり守ったりの繰り返し。

もう、ほんと寝れませんw

赤いのが手前に来てるのは、攻められているということです。

やられまくりやん。

 

うちの君主。文殊さん。

でも、文殊さん、という名前を入れると、

危ない文言なので使えませんって出てきますw

めっちゃ戦闘つええっす。

 

五能線、一応何とかおります。

 

それぞれ、同盟には違う色がついています。

僕らは、絆、江東の虎、と友好同盟でして、

フリーダム、無想転生、鳳凰の翼と戦っています。

一番最初のお師匠さんの、さしみ軍さん、OTUさんが、相手方にいて、

なんだか不思議な感じw

 

さて、次のオフ会はいつかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です