こんなところでつまずかない!弁護士21のルール@東京弁護士会親和全期会

Pocket

弁護士会の本屋さんで見つけた面白そうな書籍。

こんなところでつまづかない!弁護士21のルール

なんで購入したのかというと、

「同業者たらしになれ」っていうのが、

なんていうのか、どういうことなんだろう

って気になってしまったからなんですwww

 

弁護士のファッションが最初。

おいおい、そこまで指南するのかよwww

アイテム七変化

靴は磨いておけ。 磨いてないですwww

エレベーターのボタンは押すな!

え、菌がつく可能性があるから?

 

その他、色々と面白そうなネタばかり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし!これを読んで、弁護士生活で

つまづかないようにしようっと。

 

12月17日 羽鳥兼市(IDOM名誉会長)

自分がどう生きるかではなく、自分がどう生きたか

死ぬ5秒前に「素晴らしい人生だった」と言って死にたい。

そのためには、人に迷惑をかけたり騙したりしなければ、

人に笑われたくないとか、人に良く思われようなんてことを

考える必要はないんだと気づくことが出来た。

 

達観してる。凄い。

僕も死ぬときに、「楽しかった」と思って死にたいけど、

それを確かめる術はないよね。

死んだら、どう思ったかなんてわからないし。

現在44歳、もう人生の折り返し地点には来ているので、

残りの人生をどのように生きるのか、どうしたいのか、

自分の心に問いかける正月にしてみようかな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です