静岡県社会保険労務士会沼津支部での講演

Pocket

2018年6月13日に静岡県社会保険労務士会

沼津支部の第1回研修会で話をさせていただきました。

実は、今年度沼津支部では4回研修が実施される予定なのですが、

4回とも全て私が話をさせていただきます。

こういうのは殆ど例がないとのことで、恐縮です。

頑張ります。

で、昨日の場所はサンウェルぬまづ。

お題は、「社労士として抑えておきたい労働判例」

6月1日に最高裁判決が言い渡された

ハマキョウレックス事件

長澤運輸事件

についても話をさせていただきました。

最高裁判決からわずか2週間弱ということで、

一定の分析にはとどまりますが、基本的な考え方

をお話させていただきました。

 

これは、講演前ですね。若干、腹が。。。

若干じゃないか。。。と一人突っ込んでみる。

 

そして、講演の後は、駿河湾の海の幸ずくめ。

懇親会で、次回研修会のテーマを決めようということで

次回は、「解雇と退職勧奨の実務」に決まりました。

 

帰りに東京駅に着いたのが、午後10時少し前だったので、

こりゃ見に行くしかないでしょ!

ということで、サンライズ瀬戸。

早く乗りたいな。

“静岡県社会保険労務士会沼津支部での講演” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です