フレンチを美味しいワインでいただく至福のとき

Pocket

この日は、ワインが飲みたい気分。

じゃあ、あそこに行こーぜー、ってなり、

新井薬師駅近くの

サンパティックさんへ

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13165167/

本当に、新井薬師の隠れた名店の1つなんですよ。

半地下みたいなところです。

半地下でもないかw w w

 

最初はビールよビール。

 

赤ピーマンのムース。定番の品。

プリンみたいに一瞬で食べてしまいそうになるw w w

味わって食べていくよー

 

豚と鶏のレバーパテ。

美味しいやん。

 

フォアグラっす。これが、本当に最高なの。

 

ワインは、アンヌ・フランソワーズ・グロ

とても有名なワインのようでして、記念日に呑むようなワインとのことでした。

ちょっと奮発しちゃいました。古酒ですなぁ。

 

魚料理。サフランソース。

 

蝦夷鹿。うまい。あっさりしているけれども、

肉感はしっかりとある。

そして、赤ワインソースが美味しいね。

 

クレームブリュレ、うまいーー。

 

この日も本当に美味しく食べれました。

今日も1日、平和に過ごせてよかった。

感謝感謝の1日でした。

 

9月6日 堀澤祖門(泰門庵住職)

再誕ー自分が自分自身を生み直せ

それが最大の学びだ。

 

なかなかに難しいお話でした。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です