大三国志八陣図X071を終えて①

Pocket

大好きなゲームの大三国志

遂に八陣図が2020年10月25日0時をもって決算となりました。

開始が2020年7月24日でしたので、ちょうど3ヶ月間。

公式サイトは⇒こちら

今季は、ひょんなことから丞相となりまして、全通(全員に手紙を送る)がめっちゃ増えました。

また、幹部ロビでみんなに相談したことも多数。

そこで、どんな手紙を送ったのかを見ていき、この3ヶ月を総括したいなとw

同盟の名前とか個人名は隠しています。

 

【8月11日:丞相になって右も左も分からない状況で、幹部の方々に相談した手紙】

現状ですが、概要以下のとおりです。
① 陣営
東軍営:◆◆、☆☆、〇〇は確定。☆は不明。
西陣営:☆、徐州連合。〇。✖は西陣営に入るかはまだ決めていないとのこと。✖の言い分は、東の一部が連合組んだための対策としての西陣営連合であれば参加するということ。
② 開戦情報
☆が、☆に対して、近々、宣戦布告し、州内戦争が始まる
③ 資源州の取扱い
現状は、以下のとおり提案されている。
〇:玄武4(青龍3)
✖:白虎3・玄武2(青龍2)
徐州:白虎4・玄武1(青龍2)
☆:朱雀7
④ 盟主の見立て
今回の連合は、前季のようにうまく機能しない可能性が高い。現状、中心は〇が担っている。

そこで、みなさんに御相談、御意見をお伺いしたい点が以下の3点です

① 白虎について、4郡をどうするか。迷霧のエリアを選ぶか、それ以外のエリアを選ぶか
 ・迷霧だと諸侯がいる可能性、強いと猛者しか楽しめないかも?
 ・迷霧の中を取る方が得なのか?
② 玄武については、遠いこともあり、玄武の霧を晴らして土地を取る前に戦争が始まってしまいそうなので、恩を売るというか、度量を見せるという点からも、✖にあげちゃおうと思っていますが、それについての意見
③ 先行鯖では、どうやって勝敗がついているのか。資源州で戦争になっているのか、それとも船で敵地に行って戦争なのか。

 

 

【8月12日:丞相が同盟脱退したことで同盟員への説明手紙】

同盟員の皆様
この度、丞相であった〇さんが、一旦、幹部を降り、そして、昨日、同盟を脱退しました。〇さんは、✖に行くとのことです。
今回の経緯についてご説明いたします。
今季の初めにいくつかの同盟から盟主に挨拶がありました。✖の〇さん、✖の〇さん、✖の〇さんの3人です。
✖さんは、〇さん、〇さんとは親しかったらしく、〇さんとは共闘の話をしていたと思われます。その後、〇さんからは、友好になりましょうという話があったので、とりあえず了承しました。それは、ただの友好関係です。
次に〇さんから、友好の打診がありました。こうなると、今季の同盟の共闘スタンスを決めないといけないため、幹部チャットで48時間かけて意見を聞きました。東の方が優勢に見え、ウチが西に着くと力が拮抗するように見えました。勝てそうな方につきたいという意見もありましたが、〇が✖と繋がりがあるのではないかという情報があり、そうすると東につくと、州内戦争がすぐに勃発、それは好ましくないという声の方がかなり多かったこと、地理的に、東側につくと、龍飛は四面楚歌の状況で、成員の負担が大きすぎることから、✖と共闘するということにしました。〇には、お詫びとともに盟主から西側につく旨の回答をしました。
季の最初の挨拶で友好関係を結んだところで、共闘しなけれはならない義務はないと考えていましたので、事前に仁義を切って〇に説明したわけです。
おそらく、〇はここに反発を持ったのではないかと思われるところです
現状、西連合で話し合いをしていて、資源州の郡割り、特にうちにとっての焦点は白虎の取り扱いについて話をしています
その話の中で、✖に対する対応についても幹部の間で協議をしているのですが、具体的には、西連合に✖と関係がある同盟があるかないかを確認した上で、関係があるのであれば、引き取ってもらい龍飛を離れてもらう、関係がなければ、✖に対して、合流を提案する、州内戦争をして鎮圧する、という選択肢です。これによって、西連合間の資源州の郡割りについても有利に話を進められないかと考えたわけです。
しかし、✖さんは、その協議にも納得がいかなかったようで、同盟を脱退すると言われました。
この説明は、こちら側からの視点での説明であり、✖さんからすると違うという点もあるかもしれませんが、現状、このような状況です。
とりあえず、しばらくは白虎の進行は停止し、龍飛内の攻城を進めていくことが先決かと考えています。

【8月17日:同じ州内の他の同盟との話がついたことを伝える手紙】

同盟員の皆様方へ
これまで、〇さんと色々と話をさせていただきました。
結論としては、〇さんも我々と同じ西軍に加入となりました。
そして、〇さんは、白虎の参郡(うちの管轄外)で建国するとのことになりました。
当初、龍飛の城交換という話もありましたが、それはなしになりました。
地載への足場についても、確保出来ました。
具体的には、どちらかの同盟の1人が相手同盟に入り、〇は、白虎の参郡入口に足場を作ってもらい、うちは、地載に足場を作ることになります。
〇は、近日中に地裁に入るとのことです。
これで龍飛内での州内戦争は無くなりました。
また、他の国では、今週にも西軍と東軍で戦争となる予定です。

 

 

【8月18日:開戦情報を流す】

同盟員の皆様方へ
現状について御報告いたします。
19日20時に、✖+〇と▲+◆が開戦予定です。場所は、雲垂、鳥翔、玄武あたりかと。
また、近く、✖と〇とが開戦予定です、場所は、地載、朱雀あたりかと。
徐州連合は、✖と〇との戦いに参加する予定です。▲も同様です。▲は既に地載に入っております。
現在、〇さんに、✖に一時移籍をしてもらう段取りをつけており、後日、地載に徐州連合の足場も作れる予定です。
戦争の足音が目前に迫ってきました。
サブ同盟の方々を本体に早く迎え入れられるよう、攻城を速やかに終えるとともに、自強に努めて参りましょう。
まだまだ続く。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です