春木屋でチャーシューワンタン麺を食べれるこの幸せといったら半端ない

Pocket

先日、東京地裁立川支部で裁判があったので、

ここぞとばかりに、荻窪で降車しまして

春木屋へレッツゴー。

お昼過ぎでしたが、行列は5名程度。

やばい、裁判所に間に合わないかも・・・

なんて不安もあったのですが、大丈夫でした。

 

春木屋で僕が頼むのは、チャーシューワンタン麺。

これ一択です。1700円しますが、

それ以上の幸せを与えてくれます。

 

この日のチャーシューはマジで旨かった。

スープの熱さによって、うまみが増してた。

食べた後には、もう幸せという気持ちで一杯。

スープが熱々なのも嬉しいよね。

 

12月14日 外尾悦郎(サクラダ・ファミリア主任彫刻家)

いまがその時、その時がいま

本当にやりたいと思ってることがいつか来るだろう、その瞬間に大事な時が来るだろう、その瞬間に大事な時が来るだろう、と思っていても、いま真剣に目の前のことをやらない人には決して訪れない。

今の延長線が未来。今と未来は連なってる、ってことかな。今を大事にしない人には未来は来ない。と読み替えてみようかな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です