肉匠堀越@西麻布

Pocket

先日、肉匠堀越@西麻布

に初めて行ってきました。

前々から行ってみたかったお店の1つ。

食べログでの紹介は→こちら

 

お箸に名前が入っています。

 

キン肉マン発見www

 

 

茶碗蒸し。うむ、おいしいな。

シンプルや。牛のテールを使ったと言っていたな。

 

野菜が凄く美味しかった。

 

トリュフを旨く使った味付けをしております。

 

ビーフン?いや、違ったか?

 

ここから焼きます。というか、お店の人が

焼いてくれます。楽ちんです。

 

 

 

中間の〆的なものが出てきましたwww

 

しゃぶしゃぶ。ほぼ生肉やんw

 

タンの厚切りなり

 

柿でお口直し

 

とんかつ。いや牛カツか。

これは本当に美味しかった。

 

柔らかかったなぁ。

 

肉巻き。ちょっとこれは唯一美味しくなかったwww

いや、お口に合わなかったというだけか。

 

豆乳プリンがまじでうまし!

 

西麻布の日赤通り沿いにあります。

目の前は、なんと昔通っていたイタリアンの

イルバンビナッチョさん。

そして、その通りには、Bingoさんもあるところでした。

お肉、たいへん美味しかったのですが、

値段を考えると、ちょっとコスパが・・・

って感じでしょうか。

 

1月1日 稲盛和夫(京セラ名誉会長)

知恵の蔵をひらく

宇宙のどこかに、「知恵の蔵(真理の蔵)」

ともいうべき場所があって、

私は自分でも気づかないうちに、

その蔵に蓄えられた「叡智」を、

新しい発想やひらめきとして、

その都度引き出してきた。

汲めども尽きない「叡智の井戸」、

それは宇宙、または神が蔵している

普遍の真理のようなもので、

その叡智を授けられたことで

人類は技術を進歩させ、

文明を発達させることができた。

 

汲めども汲めども尽きない叡智があり、

努力をすることで、そこの井戸を汲める

ということでしょうか。

あくまで自分が努力したことで、

自分が何かを生み出したのではなく、

神の知恵に触れた、知ったということなのでしょう。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です