天下分け目の小早川くん@真田寿庵

Pocket

先日、天下分け目の小早川くん@真田寿庵さん

を購入いたしました!!

小学生の小早川くんが、徳川くんと石田くんの板挟みwww

基本、四コママンガです。

 

どうしてこれを購入したのかというとですね、

大三国志のサブ垢で長らくご一緒している

アカチンさん

が、この真田寿庵さんでして、

とっても優しいアカチンさんのマンガのタッチが

読みたい!!と思ったからです。

早速、ぱらぱらと読んでいるのですが、

すんごく、ほんわか~という感じで、凄く、時がゆったりと流れて、

心地よい時間を過ごせます。

戦国時代の歴史を知っていると、ところどころで「クスッ」と笑えます。

武田先生とか上杉先生とか、色々な方が出てきます。

いつか、アカチンさんに、労使紛争のマンガ書いてもらいたいwww

四コママンガで学ぶ労働法とか?

 

ほかにもですね、

のちの真田幸村である

という書籍も購入しました。

 

こちらは、三冊でございます。

らせん階段状に並べてみました。

 

 

 

アカチンさんにはもっとたくさん書いて欲しいな。

 

2月19日 浅見帆帆子(作家・エッセイスト)

よいことの後に悪いことが起こる3つの理由

感情がマイナスに振れたとき、プラスに持っていく工夫を自分ですることが大事。それは何でもいい。

強運な人は、共通してみんな平常心ですが、それは、マイナス感情を抱かないのではなく、自分で自分の心をこまめにケアして、プラスにする努力をしている。

 

そう、みんな人間だから、マイナス感情を抱くはず。

僕は、周りから、マイナス感情を抱かないと思われているかもしれないけど(そんなことねぇーよってw)、そんなことはありません。

マイナス感情抱きまくりです。

でも、1日1回、自分の心をケアしています。開き直りも一つ。大三国志で課金するのも一つ。

呑んで食べるのも一つ。マッサージに行って無心になるのも一つ。

今日一日が、正直辛かったなと思うときはたくさんありますが、そういうときは、明日は、きっと楽しい日だ、うきうきする日だと思って寝る。

そんなバカみたいなことかもしれませんが、工夫をしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です