ラッキーピエロ@函館

Pocket

函館といえば何?

と聞かれて、

ラッピ

という人は一定数いるはず。

そう、ラッキーピエロ。

行ってきましたよ。

食べログでの紹介は→こちら

五稜郭の近くのお店に行きました。

少し遠目から。

 

これは、函館駅前店の写真www

 

ルービー。

でもね。少し残念だったの。

それはね。サッポロクラシックがなかったから。。。

ちょいとテンション下げ下げ

 

これが一番人気のチャイニーズチキンバーガー。

まぁ、それなりやなw

 

ポテトにチーズとミートソース。

これも、まぁ、普通に美味しい。

 

勢いでパスタまで頼んでしまったが、これも普通やったw

 

うん。美味しいといえば美味しいが、普通といえば普通。

1回行ってみるというのはいいと思いますが、

あえての再訪はというと・・・

 

5月18日 林野宏(クレディセゾン社長)

知恵を富に換えるのが仕事

成功するために何が必要かと考えてみると、自分が夢中になれることを仕事にするか、与えられた仕事に夢中になるか、しかない。

得た知識、情報、経験を知恵に置き換える。

そして、アクションを起こすことによって、その知恵を富に置き換えるプロセスを仕事と呼ぶのだと思う。

いくら知恵を付けても、それをお金に換えるところまでやらなければ仕事とはいえない。

 

勉強して、専門的な能力をつけたとしても、それを知ってもらわないと世の中に貢献できない。

だから、知ってもらうことって大事ですよね。

弁護士は、お金儲けはしてはいけないという風潮があるような気がしますが、

売上って、お客様に喜んでもらえた対価だと考えれば、そんなに悪いことじゃないような気がします。

企業というのは営利を追求する。企業法務って、営利を追求するための間接的なお手伝いとも言いうる。

何を言いたいのか、わからなくなったので、今日はおしまい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です