マウンティングエピソードの収集とその分類:隠蔽された格付け争いと女性の傷つき

Pocket

先日、同期の友人弁護士が、Facebookで上げていたので、

思わず、みてしまいましたwww

マウンティングエピソードの収集とその分類:隠蔽された格付け争いと女性の傷つき

という論文です。

論文の掲載場所は→こちら

マウンティングとは、女性同士の関係性の中で「自分の方が立場が上」であると思いたいために、言葉や態度で自分の優位性を誇示してしまう現象を指し、近年注目されている現象である。

とのこと。

そして、この論文には、マウンティングの特徴、マウンティングの4条件などが書かれています。

そして、男性については、マウンティングそのものが起こりにくい理由、そして、女性については、どうしてマウンティングが起こりやすいのかについて考察がされています。

キーワードは、三すくみ構造。

従順な専業主婦であると同時に、バリバリと仕事をこなすことはできないし、1人で生きるのに十分な経済力を身につけつつ、女性としての性的魅力をアピールし、男性の経済力に頼って生きていくことはできない。そのため、ある側面では負けるが、ある側面では勝てるという状況が頻発する。このようなことから、男性同士よりも女性同士におけるマウンティングが多いように見えるのではないか、とのこと。

いやーーー、この論文、本当に面白いんですよね。

 

マウンティングの例として

新婚の友人が独身の私の「昨日の飲み会に来られなかったね」という発言を受けて

友人:そうだね〜、夫が家にいて欲しいっていうから

私:や〜ん、ラブラブだね!そっか〜旦那さん、束縛する人なんだ〜

 

これ読んで、背筋が凍りませんか?(゚∀゚)

こえーーーーー。

これから、女性同士の会話に聞き耳を立ててみようかしらwww

 

6月14日 酒巻久(キャノン電子社長)

色眼鏡でものを見るな

色眼鏡でものを見るな。ありのままに、素直にものを見なさい。仮に赤の眼鏡を掛けていると、そこに赤色があったとしても見逃してしまう。技術開発も商品づくりも、俺が、という思いを持った時点で間違うから、自分自身を殺した形で真正面から見なさい。

 

偏見を持ってはいけない。

まっさらの心で見よ。ってよく言われます。

あまり良くない噂を聞く人と初めて会う時でも、僕は、できる限り、偏見を持たないで望みます。

たとえ、仲の良い友達がそう言っていたとしても、フラットに。

会ってもいないのに、嫌いだとか、ちょっとねーっていうのは失礼かなと思っていまして。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です