初体験

Pocket

先日、初体験をしました。

今まで、死ぬまでに1回はやってみたかったこと。

実は、鍼です。

首・肩と腰が疲れ、また、右足の膝のところが気持ち悪いことがもう何年も続いているのです。

そのため、定期的にマッサージに行っているのですが、先日、鍼灸のお店を発見しましてですね。

行ってみたわけですよ。

1回目は、普通にマッサージにしてもらって、その場で、鍼灸に興味があることを伝え、じゃ、次回やってみますか!ってことになりまして。

で、やってみました。

この感覚、凄い。新しい感覚。今までにない感じ。

中から、コリを刺激してくれる感じ。

うわぁ、って感じ。くぅぅぅぅーーーって感じ。

表現力がない( ・∇・)

やったことある人って多いのかなぁ。

これから、定期的に鍼とマッサージに行くかなぁ。

 

8月28日 川勝宣昭(DANTOTZconsulting代表)

困難は解決策を連れてくる

永守重信社長の言葉の中で最も感銘を受けたものの1つ

向こうから困難さんがやって来る。誰でも困難からは逃げたい。だから君も困難から逃げたいだろう。しかし困難さんから逃げてみろ。困難さんは脇を通り過ぎて行くが、ひょっとその背中を見たら、後ろに「解決策」というリュックを背負っているじゃないか。逃げたら解決策も逃げて行くんだぞ。

 

困難、課題、問題、色々とあるわけですけれども、解決できない問題はない。

と思って何にでも立ち向かう勇気が必要だとは思っているのですが、なかなか大変よね。

だって、楽なほう、楽なほうに流れたいもの。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です